アルツハイマーの病気について知る|必要な栄養素を摂取して体改善

4人の老人

目の健康のために

フルーツ

豊富な栄養分

ブルーベリーは、独特の甘酸っぱい風味があることから、高い人気のあるフルーツです。しかし昨今では、風味以上に栄養分が注目されるようになっています。ブルーベリーには、美容と健康に良い栄養分が、たっぷりと詰まっているのです。具体的にはブルーベリーには、ビタミンCやビタミンE、そしてアントシアニンというポリフェノールの一種が多く含まれています。ビタミンCやビタミンEを摂取すれば、アンチエイジング効果が出てきます。そしてアントシアニンを摂取すれば、目の健康状態が保たれやすくなります。そのためブルーベリーは注目を集めていますし、需要の高まりからサプリも作られるようになっています。サプリは、これらの栄養分を濃縮することで作られています。1粒飲むだけでも、ブルーベリー数十個分もの栄養分を摂取することができるのです。

目を酷使する人が増加

パソコンやスマートフォン、携帯ゲーム機が普及している現在では、それらを使った仕事や娯楽などにより、目を酷使する人が増えています。また、目は活性酸素の影響を受けて酸化しやすいのですが、活性酸素は環境破壊により活性化しやすくなっています。つまり現代人の目は、一昔前よりも酸化しやすい状態になっているわけです。しかしブルーベリーのサプリを飲めば、目の酷使による疲労や活性酸素による酸化が、防がれやすくなります。ビタミンCやビタミンEには抗酸化作用がありますし、アントシアニンには目の酷使によって分解された色素を合成する力があるからです。目のトラブルに悩む人が増えているため、それを防止できるブルーベリーのサプリの需要は、今後どんどん高まっていくと予想されています。